ふもふもありす。のいる風景一覧

陸上自衛隊広報センターりっくんランドに行ってきました~。

2024年3月8日ちょっとお休みがいただけたので車中泊しながら群馬県、埼玉県へ遊びに行こうと思い急遽出発しました。急遽だったので出発はちょっと遅めの出発になりました
高坂SA(上り)で休憩したらウルトラマンがいました
FUJIFILM X-T3 (18mm, f/13, 1/75 sec, ISO160)
霊夢(ふもふもれいむ)「なんでこんな所にウルトラマンがいるのかな?」
アリス(ふもふもありす)「ここの自動販売機で買い物をすると声とか聞けるらしいよ。」
霊夢「なんかココにウルトラマンが設置される所以でもあるのかしら?」
アリス「それは分からないけど2013年からあるらしいわよ。NEXCO東日本のサイトに書いてあったわ」

なんども高坂SAを使ってたけど初めて気がついたわw
トイレが有るところと反対側にあったから行くこともなかったのかも。
FUJIFILM X-T3 (32.1mm, f/13, 1/250 sec, ISO160)
アリス「やっぱり新潟とは違うわね。もう花とか咲いているわ」
霊夢「新潟の3月の初めなんて、まだ雪が降ることがあるからね。早く花の季節になってもらいたわ」

陸上自衛隊広報センターりっくんランドはお昼休みがあるみたいでお昼の間は駐車場にも入館も出来ないので高坂SAで時間調整を兼ねて昼食をいただきました
お昼の部は13時に駐車場が開くのでそれを狙っていきましたが13時半ころになりましたね(^_^;)
入場料金は無料です。やったね!
FUJIFILM X-T3 (18mm, f/13, 1/110 sec, ISO320)
アリス「陸上自衛隊朝霧駐屯地に併設してあるみたいね。間違って駐屯地のゲートに入るとこだったわね。埼玉県と東京都の境にあるみたいね。練馬ICまで行ったから一瞬だけ都内に入ったわ」
FUJIFILM X-T3 (18mm, f/13, 1/38 sec, ISO160)
アリス「この子がりっくんなのかな?」
違うようです。
大きく描かれた子がヒヨコ隊長。左上がコッコ隊員、左下がクマゴロウ隊員、右がニャンコ隊員らしいです。

展示物にはフライトシュミレーターから射撃シュミレーター更に、戦闘車両や対戦車ヘリコプターなどあります。
特に撮影禁止などにはなっていなかったので撮影し放題かな?
FUJIFILM X-T3 (18mm, f/7.1, 1/150 sec, ISO320)
16式機動戦闘車
FUJIFILM X-T3 (18mm, f/7.1, 1/90 sec, ISO320)
対戦車ヘリコプターAH-1S(コブラ)
アリス「なんで全体写真じゃなくて武装部分だけのピンポイント写真なのよ!」
全体写真ももちろん撮影しているよ。この辺はぜひ訪れてみてほしいねFUJIFILM X-T3 (18mm, f/7.1, 1/26 sec, ISO1250)
コブラには実際に操縦席に座ってみれるよ
霊夢「複座式じゃないのになんで私達二人が乗っているのよ」
アリス「私達が座っても操縦は出来なさそうね。ちょっと背が足りないわね」
FUJIFILM X-T3 (18mm, f/7.1, 1/26 sec, ISO800)
こうやってアリスさんを置いてみると映画とかである家族からもらったお守りみたいに見えないかな?
俺はこれから出撃だがアリスがいれば絶対に帰還できる
そもそも自衛官じゃないので出撃することはないですw
FUJIFILM X-T3 (18mm, f/13, 1/160 sec, ISO320)
74式自走105mmりゅう弾砲
FUJIFILM X-T3 (18mm, f/13, 1/160 sec, ISO320)
FUJIFILM X-T3 (52.1mm, f/13, 1/75 sec, ISO320)
UH-1H
パイロットはアリスと霊夢だよFUJIFILM X-T3 (18mm, f/13, 1/320 sec, ISO320)
FUJIFILM X-T3 (18mm, f/13, 1/150 sec, ISO320)
10式戦車
霊夢「これって試射できるのかな?」
魔理沙「打ってみたいぜ」
アリス「出来るわけ無いでしょ!」

軍事ジャーナリスト・アリス「なんていう肩書を付けているのよ!陸上自衛隊広報センターりっくんランドに展示している10式戦車は試作1号車なのですよ」
FUJIFILM X-T3 (37mm, f/13, 1/52 sec, ISO2000)
戦車1号車 車体部になってますね。製造番号も001って刻印されています
FUJIFILM X-T3 (25.4mm, f/13, 1/200 sec, ISO320)
FUJIFILM X-T3 (18mm, f/13, 1/240 sec, ISO320)

FUJIFILM X-T3 (18mm, f/13, 1/45 sec, ISO320)
展示品の一部です
展示車両を見たあと隣接している振武薹記念館を見学してきました。こちらの方は撮影禁止になっております(外観は撮影OKだそうです)

1時間半以上見学を楽しんでりっくんランドをあとにしました。
続く


【ぬいぐるみ】霖之助、紫、パチュリー【ふもふもシリーズ】

2024年2月22日あみあみさんから大きな箱が届いた。
FUJIFILM X-T3 (48.6mm, f/4.5, 1/70 sec, ISO800)
私は、魔女のアリス!
こっちはamiamiの箱

アリス(ふもふもありす)「今年の1月以来のamiamiの箱ね。今回はどんな子が来たのかな?」
FUJIFILM X-T3 (18mm, f/4, 1/60 sec, ISO800)
霊夢(ふもふもれいむ)「ゆかりとパチェとあれ?男の子?」
アリス「霖之助だね。ほら香霖堂の店主だよ」
霊夢「う~ん知らないな~(すっとぼけ)」
アリス「東方Projectでは数少ないと言うかほとんど居ない男性キャラクターだよね」
FUJIFILM X-T3 (19.6mm, f/4, 1/60 sec, ISO800)
アリス「あんたは相変わらず袋から出さないのね」
ボク「もったいお化けが出るかのもね」
霊夢・アリス「お化け!?早く袋から出しなさい」

昔ならスグ開封していたんだけどもったいないと感じちゃうんだよね。簡単に購入できる状態だと開封するんだけど、購入機会が少なすぎて開封に躊躇してしまいます。簡単に買えると良いな~
ってことで
Giftさんの東方Projectのぬいぐるみシリーズの新作ですよ。
【森近霖之助】ふもふもりんのすけ。
【八雲紫(香霖堂ver.)】ふもふもゆかり。こうりんどうばーじょん。
【パチュリー・ノーレッジ(香霖堂ver.)】ふもふもぱちぇ。こうりんどうばーじょん。
ほんと毎月のように新作が数体づつ発売されるから大変ですよ。地方在住だからイベント購入出来ないから受注通販での購入ですけどね。近年は同キャラのバージョン違いの発売が多いけどぬいぐるみ化されていない東方キャラクターはまだ一杯いるんですよね。人気キャラが東方Projectの初期キャラが多いから焼き直しが多いね(笑
商品化する際、東方Project人気投票は絶対参考にされていると思う(笑


おぢや風船一揆を見に行ってきました

2024年2月25日新潟県小千谷市で開催された、おぢや風船一揆に行ってきました。
日本海カップクロスカントリー選手権が行われる中で、熱気球を含めたイベントです。
ですが今年は降雪が少なく競技会の会場になる西中会場(田んぼですw)の積雪がかなり少なく競技は中止になってました。フリーフライトは行われるというので行ってみました。
午前8時に離陸と公表されていたのでそれに合わせて出発したのですが移動中の車内から8時前に結構な数の熱気球が離陸していましたw
FUJIFILM X-T3 (126.8mm, f/8, 1/180 sec, ISO320)
会場についた頃はフリーフライトに参加するチームはどんどん準備をして離陸をしていました
FUJIFILM X-T3 (32.1mm, f/13, 1/90 sec, ISO320)
アリス(ふもふもありす)「朝早い時間ではあるけど結構見物客はいますね。本来ならこの田んぼが一面雪原になって競技会場になってたんでしょうけど全然雪がなくて農道や畦道でしか見学できないわね」

ちなみに9時には飛び立つチームは離陸して、うまく離陸できなかったチームは後片付けをしてココの会場は誰もいなくなりました(笑
着陸したあとココに戻って来て再離陸とかないようです。
なのでココの西中会場は9時には誰もいない会場になってしまいました。ですが別会場の元中子会場ではイベントがあります。
美味しいものが食べれる出店とか何故かスノーピークのアピール+物販などなどの注目のイベントが目白押し(笑
熱気球試乗体験イベントもあります。これは事前申込なので申込ないと試乗来ません。ボクは申し込んでいませんw(行けるかもわからなかったし)
FUJIFILM X-T3 (18mm, f/7.1, 1/250 sec, ISO160)
アリス「気球を膨らませる準備しているわね」
FUJIFILM X-T3 (23.4mm, f/7.1, 1/640 sec, ISO320)
熱気球の絵柄は錦鯉ですね。錦鯉の発祥地域でもあるのでアピールしてますね。
もう1基はJA新潟ですね。ちょきんぎょや魚沼産コシヒカリをアピールしているようでしたFUJIFILM X-T3 (18mm, f/14, 1/56 sec, ISO320)
青霊夢さん「私も乗ってみたいわね」

熱気球に乗りたかった霊夢は乗れずすごく悲しそうだ。熱気球のバーナーの音がするたびに気になってしょうがない。何度も音を聞いていると悲しみが込み上げてきているようだ。来年は霊夢を熱気球の試乗に連れて行こうと誓うのであった
FUJIFILM X-T3 (19.6mm, f/18, 1/40 sec, ISO320)
子供連れの多いイベントです。うちもアリス、霊夢を連れているので子連れと変わらないですね☆

ヤクルトマンの熱気球を膨らませ始めました
こちらは試乗用じゃなくて展示みたい浮かびませんでした
FUJIFILM X-T3 (18mm, f/14, 1/120 sec, ISO320)
霊夢「ヤクルトマンは私と同じくらいサイズなのね」
コラ嘘を言うんじゃないw遠近の差でそう見えるだけだぞ
FUJIFILM X-T3 (188.3mm, f/8, 1/280 sec, ISO500)
こちらの方は操縦者なのかオーナーさんなのか説明をしてくれていました
熱気球のバーナーは何気にかっこいいですよね。
FUJIFILM X-T3 (18mm, f/18, 1/100 sec, ISO320)
アリス「試乗用の熱気球とヤクルトマンの熱気球が並んで見える位置で記念撮影させてもらったわよ」
次回の【おじや風船一揆】は見に来たいですねその時は競技会の方も合わせて見学したいですね。
少雪じゃなければ熱気球と花火大会のコラボがあったみたいなのですよ。それは本当に見たかった
大雪は大雪で困るのですがせめて例年通りくらい降らないとね


TM NETWORK 40th FANKS intelligence Days ~STAND 3 FINAL~@新潟県民会館

2024年2月18日(日)TM NETWORKのライブツアーTM NETWORK 40th FANKS intelligence Days ~STAND 3 FINAL~の新潟公演へ参戦するため新潟県民会館へ行きました。
TM NETWORKの新潟公演は2000年12月8日のTM NETWORK TOUR MAJOR TURN-ROUND Supported by ROJAM.COM以来実に23年ぶり
前回の新潟公演は参戦できませんでしたが今回は参戦できました!!!
近年のライブは大都市でしかなかったからわざわざ東京まで遠征して参加していたんだよね。
Apple iPhone 8 Plus (3.99mm, f/1.8, 1/24 sec, ISO40)
アリス(ふもふもありす)「なんかすごく良い席を取れたみたいじゃない」
そうなんですよ!
もうウツ(vo.宇都宮隆)が手を伸ばせば届きそうな距離なのですよ!!!!
今まではオペラグラスを使わないとウツ、キネさん(木根尚登)、てっちゃん(小室哲哉)が見えないような席ばかりだったのにね。45thシングルWhatever Comesに封入のエントリーシートでの抽選でもすごくいい席が当たるんだなと感心しました(笑
Apple iPhone 8 Plus (3.99mm, f/1.8, 1/934 sec, ISO20)
新潟県民会館の裏手に止まっていたツアーバス。
おぉい!!柱!!!(笑
ツアーバスは2台並んでいましたがもう一台の方は無地でツアータイトルが書いているトラックが柱側で残念な感じになってました(´・ω・`)
Apple iPhone 8 Plus (3.99mm, f/1.8, 1/375 sec, ISO20)
アリス「ライブが始まるまでFANKS(TM NETWORKのファンの総称)がツアートラックで記念撮影をしていましたね」
Apple iPhone 8 Plus (3.99mm, f/1.8, 1/539 sec, ISO20)
アリス「私達もツアートラックで記念撮影をしましょう」
Apple iPhone 8 Plus (3.99mm, f/1.8, 1/208 sec, ISO20)
アリス「新潟のFANKSからが3基が届いているわね。素敵な心遣いだね。」


セットリスト
01-Nights of The Knife
02-DEVOTION
03-DIVING
04-君がいてよかった
05-GOOD MORNING MR.ROADIE(Vo:木根+小室)
06-Green days
07-N43
08-You Can Dance
09-Electric Prophet
10-Human System
11-COME BACK TO ASIA
12-TK Solo
13-Love Train
14-Nervous
15-ACCIDENT
16-I am 
エンドロール(Intelligence Days)

1曲目のNights of The Knifeからのスタートは意外でしたね。TMの最初の活動期のラストシングルとして発売された曲で最初期からのファンだと悲しさがあふれる曲でないでしょうか?
全体的に見ても近年では演奏されることのない曲が多いラインナップですね。初期曲が多めになってますね。一番大きいところでGET WILDがセットリストにない。1987年にGET WILDが発表されてから37年ですが演奏されなかったライブツアーって1回あったくらいだったそうです。一番の代表曲と言われているGET WILDがないのは意外でした。一番売れたLOVE TRAINはセットリストにあります。他にもBe Together 、Self Controlなど定番曲はなかったですね。Beyond The Timeとかあると嬉しかったかな。でも14曲目のNervousは初期曲ですがすごく盛り上がりましたね。ウツが腕を重ねたダンスは癖になります(笑

最近はマグネットライト(光るLEDリストバンド)がライブグッズの定番なのかな?前回のツアーではまだペンライトが売っていたと思うんだけど、今回はペンライトはなくマグネットライトに変わっていましたね。あまりライブなど行かないのでその辺は疎いのですよ。
霊夢さん(でかふもれいむ)にも付けてみました
Apple iPhone 8 Plus (3.99mm, f/1.8, 1/17 sec, ISO32)
霊夢「意外にちょうどいいサイズね。ライブに参加していた人で赤く光るのを持ってたみたいだけど、会場によって売ってた色が違うのかな?」
霊夢「なんで私の首輪にするのよ」
いやちょうど良かったので。部屋を暗くとかしちゃだめだからね。
首だけ光っているぬいぐるみを想像したらおかしくなってきたわw
レポのようなレポじゃない記事はココまで。


2024年2月11日山形県山形市の蔵王にあるスノーモンスター(樹氷)を見てきました

2024年2月11日にかねてより行ってみたかった山形県山形市にある蔵王温泉のスノーモンスターこと蔵王の樹氷を見てきました。以前から行きたいとは思っていたのですがなかなか行く機会がなくて…3連休だったし2月10日が晴れていてピーカン晴れでめちゃくちゃ映えている様子をSNSで見たので、よし!行こうという気持ちになった。ただ蔵王ロープウェイで営業開始直後から2時間待ちという情報があったので朝早く出ることにしました。
やっぱり新潟から山形市は遠い。しかも山形市の方向へ行く高速道路もないのでほぼ一般道で行くので時間がかかり、蔵王温泉に付いた頃には駐車場がなくちょっと離れた無料駐車場に止めて徒歩で向かいました(スキーシーズンは蔵王温泉の中心街はどこも有料駐車場になります。スキーシーズン以外は無料なのにね)
FUJIFILM X-T3 (233.4mm, f/7.1, 1/340 sec, ISO1000)
結局2時間待ちだぜ!

ボクらが並んだあとも列は長くなっていたので最長3時間待ちくらいになっていたんではないでしょうか?樹氷のあるところに行くには乗り継ぐのですが山麓駅から蔵王樹氷駅の間で詰まるんですよね上りと下りで合わせて2つのゴンドラで行き来する方式のロープウェイなので輸送量が少ないのよね。蔵王樹氷駅から地蔵山頂駅へ向かうロープウェイはゴンドラがいっぱい付いているタイプなので結構スムーズに山頂に行けるのよね。輸送量が多いと山頂が人混みになるからちょうどいい輸送量かもね
FUJIFILM X-T3 (300mm, f/7.1, 1/450 sec, ISO400)
蔵王温泉に向かっているときから晴れてはいるんだけど山の上に雲がかかっているな~と嫌な予感はしていたけど。
気温-8℃(これは予測していたのでOK)
風速7m(山の上だし仕方がないよね)
視界30m
視界30m
視界30m
うそーん!吹雪いてるやん
だがココまで来てしまったのは仕方がない行くしかない!
往復3800円ですが(´;ω;`)
FUJIFILM X-T3 (18mm, f/5.6, 1/300 sec, ISO320)
山麓にある林には雪は付着していないですね。
FUJIFILM X-T3 (55.8mm, f/5.6, 1/160 sec, ISO160)
ある程度の標高になると気が雪で真っ白
すごく雰囲気が出てきました!天気が悪いだろうとは思っていますが期待です。
FUJIFILM X-T3 (18mm, f/5.6, 1/26 sec, ISO640)
チルノ(ふもふもちるの)も期待しているようです。

チルノも楽しそうですね。
あまりチルノを連れてお出かけをしないからね。
FUJIFILM X-T3 (18mm, f/9, 1/140 sec, ISO320)

青霊夢「すごく寒いですね。どうして寒いところに来たのですか?」
青霊夢さんには寒くて不評みたいですね。
FUJIFILM X-T3 (18mm, f/9, 1/240 sec, ISO160)
アリス(ふもふもありす)「木々に雪が付着して白くてきれいじゃない。完全に真っ白じゃない所が良いわね」
FUJIFILM X-T3 (19.6mm, f/7.1, 1/56 sec, ISO640)
アリス「滑り止めのラバーマットにペットボトルのキャップを埋め込んで案内の矢印にしているのはなかなか面白いじゃない。考えているわね」
FUJIFILM X-T3 (18mm, f/9, 1/26 sec, ISO1000)
樹氷高原駅ではスキー、スノボ客と樹氷見物客を交互にゴンドラに乗せていました。山頂駅からスキー、スノボのコースで下ってまたこのゴンドラで山頂に戻っていくようです。ボクはウインタースポーツをしないので良くわかりません。
FUJIFILM X-T3 (18mm, f/6.3, 1/900 sec, ISO160)
地蔵山頂駅に到着
吹雪の中じゃねーか!!!
FUJIFILM X-T3 (86.4mm, f/6.3, 1/2000 sec, ISO160)
もう少しでホワイトアウトの世界です。
FUJIFILM X-T3 (37mm, f/7.1, 1/3200 sec, ISO320)
樹氷も1列目しか見えねぇぇぇぇぇぇぇぇぇ
FUJIFILM X-T3 (18mm, f/7.1, 1/2500 sec, ISO320)
チルノも心做しか不満な様子です。、せっかく山形まで来てこんな状況じゃね。仕方がないです。ココで昼食を取って晴れるかどうかも待ちましたが…
全然晴れねぇぇぇぇぇぇぇ
FUJIFILM X-T3 (25.4mm, f/7.1, 1/3500 sec, ISO320)
アリス「全然晴れないわね。昨日は快晴だったみたいなのにね。仕方がないわ、また来年来ましょう。」
FUJIFILM X-T3 (126.8mm, f/7.1, 1/3500 sec, ISO320)
無理やり画像処理で引っ張り出してみましたが映えませんね。
肉眼だともう少し見えはするんですけど、何分吹雪でw
FUJIFILM X-T3 (18mm, f/6.3, 1/1300 sec, ISO160)
アリス「こんなところにお地蔵さんが居るのね。これがロープウェイの地蔵山頂駅の由来なのかな?」
FUJIFILM X-T3 (18mm, f/6.3, 1/1300 sec, ISO160)
青霊夢「お地蔵さんは半分以上雪に埋まっているけど、賽銭箱はスキーの上に乗せて雪に埋まらないようにしているのね。ちゃんと片付けているようね」
FUJIFILM X-T3 (18mm, f/6.3, 1/1250 sec, ISO160)
青霊夢「あー飛んでいくよ、こんな吹雪の中で私から手を放すなんて信じられないわ」
FUJIFILM X-T3 (27.5mm, f/7.1, 1/2400 sec, ISO320)

霊夢「開運の鐘らしいわ
霊夢「興奮してきた

霊夢「鳴らしましょう

霊夢「運が良くなった気がするわ」

アリス「鐘を鳴らしすぎよ」

結局下りのゴンドラに乗って見た樹氷が一番キレイに見えました。
山麓の方に戻ったあと、日帰り入浴施設で蔵王温泉を堪能してあったまってから帰りました。

天気は良く確認していきましょう。とは言っても山麓側は晴れているし普通の天気予報だと悪い予報でありませんでした。標高の高いところの予報は難しいですよね。SNSで当日の情報を上げている人の投稿を見てからにしても移動には時間がかかるので天気予報だったり天気図などを頼りに行くしかなさそうですね。


三条市の白鳥の郷公苑に行ってきました。

2024年2月6日に三条市の白鳥の郷公苑に行ってみた。ちょっと出かけたついでに寄ってみましたが流石に平日の14時ころ白鳥を見学に来ている人はボクだけで他の見学者は居ませんでした。
(以前訪れた時の記事はこちら)
五十嵐川に白鳥が飛来しているのですが川に飛来するのは珍しいそうです。
FUJIFILM X-T3 (137.2mm, f/11, 1/200 sec, ISO400)
ボクが見た感じだとオオハクチョウばかりだったように感じました。白鳥の郷公苑のパンフレットによるとコハクチョウも飛来するようですがボクは確認できませんでした
FUJIFILM X-T3 (300mm, f/11, 1/450 sec, ISO1000)
14時くらいですが60羽くらい白鳥がいました。餌付けしているのこともあるのか結構居ますね。毎年この時期だと200~300羽くらい飛来しているようですが他の白鳥たちは近くの田んぼで餌を食べているのでのでしょうね
FUJIFILM X-T3 (18mm, f/11, 1/42 sec, ISO160)
アリス(ふもふもありす)「川辺に来ると餌がもらえるのか期待してか寄ってくる白鳥が居るわね。ごめんね餌は用意していないんだよ」
FUJIFILM X-T3 (18mm, f/11, 1/56 sec, ISO320)
青霊夢「なんで私が出てくると白鳥が離れて行くのよ!」
ボク「絶対に餌をくれないような子が出てきたからじゃないかな?溢れ出すケチ臭さがあるんじゃないかな?」
青霊夢「(´・ω・`)」

ボク「霊夢、悲しそうな目で白鳥を見ないでくれよ」

アリス「白鳥は可愛いですよね。春になると北帰行して見れなくなっちゃうのよね今のうちに堪能しないとね☆」


2024年2月3日新潟県長岡市山古志へ雪を求め行ってきた。

2024年2月3日今年は、新潟でも暖冬の影響なのか雪は殆ど降らず平野部でも雪が積もっていた日数は2月に入った段階でほんの僅かな期間だけで田んぼにも雪は殆ど残っていなかった。流石に寒さは感じますが雪を見ないと冬を感じられないのでちょっと山間部である長岡市にある旧山古志村までドライブで行ってきました。雪を求めてって言ってもウインタースポーツはやらないんですけどね(^_^;)
FUJIFILM X-T3 (18mm, f/7.1, 1/100 sec, ISO320)
特になにか目的地があったわけじゃなかったので、山古志って言ったら震度7を記録した新潟県中越地震で大きな被害が発生し全村避難ところでありその出来事を記録したやまこし復興交流館おらたるへ行ってみました。
FUJIFILM X-T3 (48.6mm, f/7.1, 1/70 sec, ISO4000)
山古志は錦鯉の発祥の地とも言われているのでおらたるに入場すると錦鯉たちが出迎えてくれます。

霊夢さんは錦鯉をみて何故か困ったような顔をしていますね。青霊夢さんはなぜか悲しそうな表情なぬいぐるみなんですよね。このなんとも言えない雰囲気が好きです。
おらたるの2階は中越地震の展示室になっています(入館無料)
大規模な展示があるところではないのですがドキュメント風に展示してありました。
中越地震があった2004年10月23日17時56分
たしか土曜日で自宅でPC作業している途中に地震があって、幸いボクの住んでいる地域は大きな被害はありませんでしたがかなり怖い思いをした記憶があります。おらたるは主に旧山古志村の被害状況や全村民が避難する全村避難になった経緯など、当時の村長である長島忠美さんのインタビューなどの掲載などもあり結構見ごたえある施設でありました。
自分が大きな被害こそ受けなかったが出身県の災害だから親身に見ちゃったからなのかもしれませんけどね。


FUJIFILM X-T3 (18mm, f/7.1, 1/80 sec, ISO320)
FUJIFILM X-T3 (18mm, f/7.1, 1/38 sec, ISO320)
おらたるの駐車場には【希望の鐘】があり自由につくことが出来ます。

せっかくなので霊夢さんに鐘をついてもらいました。
お寺にあるような鐘と全く一緒です響きもそっくりですというか同じです。
この希望の鐘の経緯もおらたるの展示にありました。見ることをおすすめしますよ。


FUJIFILM X-T3 (32.1mm, f/20, 1/45 sec, ISO800)
アリス(ふもふもありす)「雪の中ではあるけど明らかに池っぽいのがありますね。山古志ってことはやっぱり錦鯉を飼育する池だよね?流石に冬の間は錦鯉は居ないと思うけどね」
FUJIFILM X-T3 (29.8mm, f/11, 1/52 sec, ISO320)
今シーズンは少雪で雪遊びが殆ど出来なかったから雪だるまを作ることも出来なかったね。この雪だるまは誰かが作ったものですが便乗して撮影させてもらいました。
雪を見るには山の方に来ないと平野部は全く無いですね。平野部でもそこそこ積雪がある長岡市内も山に上がってこないと積雪がないもんな~
シーズン前から今シーズンは暖冬とは言われていましたからね。暖冬だけどドカ雪には注意みたいな事は言われていましたけど平野部で積雪があったのはほんと数日くらいだったかな。


ふもふもれいむ。ろすとわーどばーじょんをレビューしてみました

先日、あみあみさんからGiftさんの東方Projectのぬいぐるみシリーズの新作ふもふもれいむ。ろすとわーどばーじょんふもふもまりさ。ろすとわーどばーじょんが届きました(その時の記事)
ちょっと開封したのでちょっと書いてみようと思います
FUJIFILM X-T3 (21.5mm, f/5, 1/30 sec, ISO640)
東方ぬいぐるみシリーズ 69【博麗霊夢(東方LostWord 神を降ろす祈祷師ver.)】ふもふもれいむ。ろすとわーどばーじょん
東方Projectの二次創作ゲーム東方ロストワードで出てくるキャラクターのようです(ボクは東方の二次創作ゲームはプレイしていないので良くわかりません)通称:青霊夢です
単純に東方ぬいぐるみシリーズ 54 【博麗霊夢(ver.1.5)】ふもふもれいむ。(そのいってんご)の色違いではないですね。リボンの柄やスカートの柄が違ったりしてます。袖の固定の紐(リボン?)も違ってます。なんで並べて比べないのかというと所持はしているのですが袋から出していないからですwもったいないお化けが出ちゃいます(そういうことじゃないだろ
FUJIFILM X-T3 (18mm, f/11, 1/170 sec, ISO160)
初代のふもふもれいむさん(第2版)は無表情ですが、無表情が故に色んな表情に見えてくる近年まれに見る名作ぬいぐるみに対して青霊夢さんは…

困った表情にしか見えない

困ったとか寂しそうな表情なのよね。角度によっても表情が変わって見えてこないのよね。全体的に寂しそうな感じにしか見えない悲壮感が漂っているんだよね。

だがそれも良い!!!

これからは初代霊夢さんやアリスさんとともにお出かけのお供になりますね。
FUJIFILM X-T3 (21.5mm, f/5, 1/30 sec, ISO1600)
後ろ姿です。
後ろで束ねている髪の毛もちゃんと表現されています。初代霊夢さんに比べるとしっかり立つように感じます。髪の毛の色も青みがかった布地が採用されていていい感じに青霊夢さんを表現できています。
FUJIFILM X-T3 (18mm, f/5, 1/26 sec, ISO640)
横姿
初代霊夢さんとの比べるとリボンがしっかりしています。
初代霊夢は重力に負けてペタッと倒れてしまいますがしっかり立ちます。リボンは開いた状態で保持されるので写真撮影とかする際にリボンを直したり立てたりする作業をしなくてすむので撮影がやりやすいです。初代霊夢さんは撮影角度によってはリボンしてないんじゃないか?ってくらいになりますw
FUJIFILM X-T3 (39.7mm, f/5, 1/56 sec, ISO1000)
タグ周り。MADE IN CHINAです
ちゃんとドロワーズを履いています。東方Projectのキャラクターは一部を除くとほとんどドロワーズ着用です。これまた初代霊夢さんと違いちゃんと座った状態で自立できます。自立できるような形状になっているため中身の綿がパンパンに詰まっています。
逆に言えば綿がパンパンに詰まっているせいで腕以外ほとんど可動しません。綿がパンパンに詰まる前のふもふもシリーズは首も動いたりしたのでダンスをさせることが出来たんですよね↓

初代霊夢さんは綿がそれほど詰まっていないので身体が柔らかいです
ふもふもシリーズ後半は綿がパンパンに詰まっているので首を横に振るのが精一杯
レミリアさん(そのいってんご)に首を振ってもらってます

身体がパンパンに綿が詰まっているせいで固く、初代霊夢さんみたいに躍動感あふれるダンスが出来ませんw
まぁダンスをさせるためにふもふもを買っているわけじゃないんだけどね☆

初代霊夢さんが青霊夢さんに変わるイリュージョンです(笑
ケンタッキーフライドチキンのバーレルが大活躍です。ちょうどふもちゃんたちが入る大きさでこういうネタを撮影するにはぴったりですw

青霊夢さんのレビューでした


【ぬいぐるみ】青霊夢と赤魔理沙が届きました【ふもふもシリーズ】

2024年1月25日あみあみさんから大きな箱が届いた。
FUJIFILM X-T3 (37mm, f/5.6, 1/60 sec, ISO5000)
アリス(ふもふもありす)「昨年の10月以来のamiamiの箱ね。今回はどんな子が来たのかな?」
FUJIFILM X-T3 (23.4mm, f/5.6, 1/60 sec, ISO4000)
博麗霊夢(ふもふもれいむ)「どれどれ今回はどんな子が来たのかな?あれ私に似た子がいるわね」
アリス「霊夢に似ているけど、なんか色が違うわね今回来た子は青いね」
FUJIFILM X-T3 (32.1mm, f/5.6, 1/60 sec, ISO2500)
霧雨魔理沙(でかふもまりさ)「ほらほら箱から出してあげるよ」
アリス「魔理沙さ~なんか新しいふもちゃんをはべらかしているみたいね」
霊夢「あー昔の雑誌の広告にあった風呂にお札がいっぱい入っておねーちゃんをはべらかしているアレね。」
アリス「調べてみたらウィキペディア”札束風呂”として記事があったわ。誰よそんな記事を作った人は(^^)」
ってことで
Giftさんの東方Projectのぬいぐるみシリーズの新作ですよ。
青霊夢ことふもふもれいむ。ろすとわーどばーじょん
赤魔理沙ことふもふもまりさ。ろすとわーどばーじょん
この2つを買いました。
青霊夢が2体居る理由は、お出かけ用として買いました。
我が家のふもふもシリーズのぬいぐるみはアリスや霊夢、魔理沙などを連れて旅行とかドライブに行っていますが、どうしても傷んじゃうんですよね。アリスさんは15年位一緒に居ますけどやっぱり痛みが来てますよ。普通に買えるようなものだったら複数買いはしないんですけど簡単に買えるものじゃないから予備は持っておきたいしね。赤魔理沙を2使ってない理由は?って言われるとお金がないんだもん。ボクは東方Projectではアリス、博麗霊夢、霧雨魔理沙が好きなんで欲しいところなんですが仕方がないです。
希少性があるため中古でも高いですし困ったものです。


3体目のふもふもありす。を買いました!(・∀・)ゞ【ぬいぐるみ】

2024年1月7日は新潟市へお買い物へ行ってきました。
大雪予報が出ていましたが昼過ぎにはまだ降り始めていませんでしたが移動中には振り始めてきました。

アリス(ふもふもありす)「こちらは新潟市郊外の降雪の状況です。積雪はまだ1cmにも満たない状態ですが白い状態です。これから明日にかけ1fumoメートルの積雪が予報されています。十分注意をお願いします。現場からは以上です。」
※筆者注:1fumoメートルは約20㎝です。このぬいぐるみのサイズが高さ約20㎝の為

ボクは初売りも行かなかったし初詣も行ってないんですよね。メロンブックスへコミケ◯日目とか行ったくらいですw
新潟市でお買い物をしていたら
Giftさんで発売されていた、ふもふもありす。(2009年発売)の中古が売っていました。
いやっほーい超うれぴー
やっぱり定価超えですけどネットだと1万超えが当たり前になっている状態だからそれを考えるとちょっと安いかなと、あとボクがふもふもありす。が好きだからね欲しいんですよね。初代のふもふもありす。を買えたのは7年ぶりくらいです。前回買えた時はまだ定価程度で買えたんですよね。今は倍以上。何なんだこの高騰は!!!って思ってしまいますね。(前回買ったときのブログの記事がまだ残ってました)
Apple iPhone 8 Plus (3.99mm, f/1.8, 1/35 sec, ISO25)
アリス「私はたぶん3人目だと思うから」
そんなことを彼女には言わせるつもりはない。だが見つけてしまったからには、仕方がない
どうしても助けなくてはならない。そういうことなのだ

「ぬいぐるみ」を持つものに課せられた、遥か遠い約束。

ってことで買ってしまいました
ふもふもありす。(Ver.1)をショーケースから救出しました。(・∀・)ゞ
初期アリスは3体目。Ver1.5、まんなかさいず、でかふもありすで、ふもふもありすシリーズ通算6体になりました。
アリスの可愛らしさは世界一ィィィィィ

アリス「マスター、救出ありがとう
アリス「いっぱい可愛がって貰おうね」
FUJIFILM X-T3 (32.1mm, f/4, 1/75 sec, ISO200)
我が家の「ふもふもありす。シリーズ」
でかふもありす。ふもふもありす(まんなかさいず)、ふもふもありす。(そのいってんご)、ふもふもありす。3体
こうやって並べてみると、でっかいやつの下にある愛用のアリスの汚れ具合が際立っていますがそれだけ可愛がっているってことです。今年15年を迎えますからね。