音楽とか一覧

Gift from Fanks


FUJIFILM FinePix F31fd (10.4mm, f/3.2, 1/60 sec, ISO800)
発表時はまたベスト盤商法かとスルーしてた
TM networkのベストアルバムです

ボーナストラックで
「グリニッジの光を離れて」が収録とのこで
急遽購入ケテーイ^_^

デビューアルバム時の未収録楽曲で木根氏のデビュー時の回想をまとめた本には書かれてましたがレコーディングしてたのか❗️❗️❗️

まだ初期ライブでは歌われててCD未収録曲が存在しているのでまだ出て来るのかな〜
公式海賊盤みたいなデモ音源集とか出て欲しいな〜
今回みたいな1曲ずつの。。。
ボーナストラック商法はやめていただきたい。
もう一つのボーナストラックの
GET WILD’89の別バージョンはもうどうでも良いです


ラッシュ

天野月さんがアルバム、シングル、DVDの発売ラッシュ
FUJIFILM FinePix F31fd (8mm, f/2.8, 1/70 sec, ISO400)

動物園、植物園はコンセプトアルバムで動物、植物に関係する曲をアコースティックカバー+新曲
5月末に予約を締め切った割に発売日延期を2度ほど繰り返して
2次予約をしたりしてさらに発売日を大きく過ぎても発送が追いつかず
後発のライブDVDと同じ頃に届くという。。。
FUJIFILM FinePix F31fd (8mm, f/2.8, 1/80 sec, ISO1600)

ライブDVDはメジャーレーベルからの発売で専売とはいえ注文後すぐ発送してくれたけど動物園、植物園はインディーズで発売から2週間以上経ってからレーベルから発送、メジャーからCDやDVDを出してもらえているなら流通を借りれないんかいな?

FUJIFILM FinePix F31fd (8mm, f/2.8, 1/85 sec, ISO1600)
Five Rings~祭典~はライブDVDとライブ音源のCD
そしてシングルCDが届くいた(メジャーレーベルから)
カレンダー付きだよもん

最近はインディーズ(同人音楽も含む)でCDを出しながらメジャーレーベルから音源や映像作品を出したりする人がいるけど
専属契約とかしてないってことだよね?たぶん
CDにバーコード打ってないから流通も個人なんだよね

—————————–
30日は平日で休みだったけど
軽く増税前の駆け込み需要をやってきたぜ!
CDを1万円以上注文したり(笑
細々したものを買ってきたり。。。。
いや ただ予定がない休みだったから普通に買い物をしてきただけ
増税前だからって、あれこれを買ったりはしなかった
特にデカイ買い物の予定もないしNE!


ラングリッサー

先日仕事で東京に行きました
仕事終わりで新宿の駿河屋に寄りました
最近はゲームのサントラをチマチマと集めているので色々漁っています
事前にサイトの方で見ていたんですが
積極的には探していないんですがその手のCD屋に行くと探していた
ラングリッサーⅢ(セガサターン)のサントラが収録されている
メサイヤ ゲームミュージックコレクションVol.1が2015年に発売されていて
まだ入手可能なのが発覚
収録作品が
ラングリッサー(メガドライブ)
ラングリッサー 光輝の末裔(PCエンジン)
ラングリッサーII(メガドライブ)
デア ラングリッサー(SFC)
ラングリッサーⅠ&Ⅱ(PS)
ラングリッサーIII(SS)

ラングリッサーシリーズ1~3のまでの楽曲が収録の6枚組だそうだ
1と2はプレイこそしているけどゲームミュージックとしてはそれほど評価はしていないのだが・・・
ゲーム機実機からオリジナル音源を出してきているそうなんでチョット高いけど購入
1,2が色々移植されてて音源違いが聴き比べられるのは魅力

FUJIFILM FinePix F31fd (22.1mm, f/4.9, 1/100 sec, ISO800)

この際なので
ラングリッサー4と5のサントラも配信から購入!!!
ちなみにメサイヤのゲームミュージック関連はEGG MUSICで配信されています
(以前から1~5まで配信されていることは知っていたのだが個人的には現物で欲しかったので)

ラングリッサーは1~5までプレイしていて殆どの作品で岩垂徳行さんが関わって制作されているのですが
ボクは岩垂徳行さんが関わっていない3が一番というか3だけが好きです(笑
4,5も結構やり込んだはずなんだけど実際に聞いても数曲しか思い出せないが・・・
3は全部覚えていた(思い出補正の可能性もある

でも全部良かったです

ラングリッサーは今年かな?ソシャゲで復活していますが
そんなエサには釣られないクマー
絵がオリジナルのたわし原。。。じゃなかった、うるし原智志なら釣られたかも・・・ナイナイ


久しぶりに新譜購入

最近はインディーズや同人系以外はもっぱらTSUTAYAのレンタルで済ましているんだが
久しぶりに新譜購入

サカナクションの6年ぶりのオリジナルアルバム
834.194
FUJIFILM FinePix F31fd (8mm, f/2.8, 1/100 sec, ISO1600)

6年って長いよな~
前作のオリジナルアルバムが出た時はまだ
サカナクションの「サ」の字も知りませんでした(笑
その後ライブツアーの新潟公演に参加したりとチョイチョイ好きなバンドではありますね
またイベントなどに参加したいよね


フードソニックin新潟

先日、映画「空母いぶき」を観に行くついでに
昼メシでFOOD SONIC 2019 in 新潟へ寄って来た

プレミアモルツと大阪のウマい食いもんを食おうってイベント
飲み物は他のフードイベントに比べたら安いような感じはしたけど
肝心の食いもんが高級食材を使った店が多くて量が少ない割に高いかなと感じた

老松 喜多川 雲丹醤油おこげのフカヒレ餡かけ 1000円
FUJIFILM FinePix X100 (23mm, f/5.6, 1/2400 sec, ISO400)

ミシュランガイド一つ星を6年連続で獲得しているお店らしいです
確かにウマかった。
フカヒレの餡かけは良かった
ただ炎天下の外で食べる食いもんじゃねーな(笑

ぼん繁 大阪ソウルフード お好み焼き 800円
FUJIFILM FinePix X100 (23mm, f/5.6, 1/2400 sec, ISO200)
お好み焼きである!
それ以上でもそれ以下でもない!
ウマい


FUJIFILM FinePix X100 (23mm, f/5.6, 1/1300 sec, ISO200)

FUJIFILM FinePix X100 (23mm, f/5.6, 1/1600 sec, ISO200)

ステージ前の席で飯を食ってたら
ミニライブのリハが始まった。
せっかくなので本番の方も観てみた

(写真の撮影はOK)
アーティストはTSUNEI
新潟県南魚沼市出身のシンガーソングライターらしいです。
正直存じ上げませんでした。
MCで喋ってる内容をから新潟テレビ21が長年企画しているTeam ECOの
キャンペーンソングなどをココ数年担当しているそうだ
Team ECOって言ったら、Negicco(ねぎっこ)だろ?って思ったら近年は違うようです
マフラータオルを準備してたファンもちらほら居たけど、ファンの年齢層は結構高いね
30分位のミニライブを観た感想
曲は好みかもね。うん

「最高の瞬間!!」っていう曲が結構気に入ったので
その曲が収録されたCDないかな?ってライブ後に本人に直接聞こうとしたけど
物販でサービスなどしてたので、マネージャー(?)らしき関係者に聞いたら
まだリリースしていないし予定もないとのこと。配信もないそうだ
CDは買わず、翌日しれっとアルバム2枚をレンタルしてきた

別のイベントの様子


—————————–
X100を久しぶり持ち出して撮影しましたけど
さすがにX-T3と比べると型落ち感は否めないけど
まだまだ使えるね。
I LOVE FUJIFILM
—————————–
空母いぶきを観た感想

プチ炎上してた お腹の弱い総理なんて居ませんでしたよ?
トイレの手洗いのところでの会話のシーンはありましたけど


ブルーレイ10枚組

先月4月21日(日)にボクが長年ファンをしていたTM NETWORKデビュー35周年記念のフィルムコンサートがありました

それは仕事で行けず(休みだったら行ってもいいレベルだったけど)
その予算をブルーレイ10枚組のTM NETWORK THE VIDEOS 1984-1994に充てました(もともと上記のライブも収録してる)
FUJIFILM FinePix F31fd (16.1mm, f/4, 1/27 sec, ISO1600)
5/22発売のこれをもってTMの35周年企画は終了ですね。
なんつーか

完全にソニーの再販企画でした(笑

ボクもそれに釣られて10枚組のBD買ったしね
現在の所属先だろうと思われる。エイベックスの公式サイトは完全に沈黙してました。
そもそも小室哲哉が引退宣言出しているので今後の活動はないと思われますが
本当に再会→再開することはあるんでしょうか
この画像は94年時に一度活動終了したときの新聞広告をモジって今回のイベントで使用したもののようです当時は「再会」のところが「終了」となってました


天野月さんの新譜(誰だよ。限定版商法を流行らした奴は!)

本日の新譜
天野月 / Five Rings
FUJIFILM FinePix F31fd (20.1mm, f/4.7, 1/90 sec, ISO200)

2017年に無期限活動休止をしていましたが
今年から活動再開をして初の音源が発売されました
ミニアルバムはちょこちょこ出していましたがフルアルバムは5年ぶり
なんか7月にもミニアルバムが2枚出るみたいだぞ
パワフルなボーカルで定評のあるロックボーカリストの天野月(旧名義:天野月子)
ボクも何度かライブを観に県外に何度か出かけていますが
迫力あるボーカルで生で聴くと圧倒されますよ。
ココまで声にパワーのある女性ボーカリストは聴いたことがないですね
近いうちにまたライブを観に行きたいですね。主に東京でしかやらないのがなぁ~
6月のライブはチケが完売しちゃった

インディーズでCDだしたりメジャーからCDだしたり
結局、今の立ち位置はどっちやねーんって感じです。
今回のフルアルバムはメジャーレーベル(天野月子名義だった時に所属していたところ)
7月のミニアルバム2枚は所属レーベル(インディーズ)からだし
ボク的には音源を購入しやすければどっちでもいいのですが
どちらかというとメジャーから出たほうが買いやすいんだよね
ただメジャーから出すと限定版が全5形態とか(笑
誰だよ 限定版商法を流行らした奴は!
(今回も1形態しか買いませんでした)

 


シティーハンター

Apple iPhone 8 Plus (3.99mm, f/1.8, 1/4 sec, ISO100)

観てきましたよ
20年ぶりの新作シティーハンター 〈新宿プライベート・アイズ〉
ボクはTVアニメぎりぎりリアルタイム世代。第4期の「’91」は確実に見ているけど
3期目の「3」はどうだったかな?って感じです
TVのスペシャルシリーズはすべて見ててルパン等などと共に新作が年1か2くらいで
あるのかなって?当時思ってました
ジャッキー・チェンの映画版も見てます
こっちはツッコミどころ満載でしたが、ジャッキーなんで許せます(笑

にしても気づけば20年
なんかお祭り感が溢れてますね
挿入曲にTVシリーズのOP,EDがふんだんに使われているし
キャッツ・アイまで出てくるし(笑
きっちりオチを付けてくるあたりちゃんとシティー・ハンターしてました
次回作が作れる終わりにしているあたり狙っているんでしょうね。
個人的には期待しています
気になった点は劇伴が岩崎琢だった。
彼が作る曲は好きだな秀逸なオリジナルの挿入歌も好み

お祭り的な感じだからアリなんでしょうけど
エンドロールはやっぱりGet Wild(1のED曲)
そして途中からSTILL LOVE HER (失われた風景)2後期ED曲へスイッチしましたね。
Get Wildのところは1期ED風、STILL~(略)の方は新宿の実写にキャラクターを重ねる2期ED風に仕上げてきた
なんっていうかTM NETWORK推し(笑
これを契機に小室哲哉を引っ張り出してまたTMやらねーかな?
(STILL LOVE HERもTMの曲。3期のOP曲は小室哲哉のあの面白いVo.曲、おそらくTMがソロ活動期じゃなければ3期もTMが担当していたかもしれませんね。)

ボクって今、けっこう映画館通ったりするんですけど
シティー・ハンターのチラシの減りがヤバかった
「あした世界が終わるとしても」を観たときも
観始める前の時点でストックが棚の半分くらいになっていたのが
観終わって2時間もしないうちに空っぽ
他の映画のチラシは減ったように見えない(笑
その割に興行成績1週目の週末4位
次回作が作れるほど伸びてくれるといいですね
あとDVDかBDでBOXを改めて出してくれ!

3期OP
小室哲哉 / RUNNING TO HORIZON


あした世界が終わるとしても

先日、映画「あした世界が終わるとしても」を観てきました
まったく予備知識無しでポスターとチラッとイメージ画像だけで観ました
予告編は、ヒロインが挿入歌をバックに歩いているだけの奴しか観ていないので
哲学的青春アニメなのかな?的な感じで観たらトンデモ展開で逆に面白かった

簡単に言うと平行世界の人々の命がリンクしているSFアニメ
監督の脚本を書く能力が低くて纏めきれないのか、舞台背景の設定の説明を

まさかの古谷徹でナレーション処理
唐突に説明が入るのはオカシイだろ(笑

普通なら劇中のキャラクターたちの立ち振舞とかから理解させるようなモノなのに。。。
しかもありきたりなSF設定だしさ
唐突にナレーションで説明入れるなら頭に「説明しよう!」とか入れろ(マテ

CGアニメだったけど
まだゲームみたいな違和感があるけど昔に比べたらずいぶんと進化している
背景もキレイに描かれているし、キャラクターデザインは若干古めには感じるが
ボク的には凄くアリ
結末に関しては何故そうなった?っておもったけどね
もう少し平行世界の方を掘り下げても良かったかなと

公開2週目にして既に終了予定日が公開されるレベルの客の少なさでした^^;
1時間くらい前に席取りしたらまさかの二人(笑
最終的に20人位居たけど


今回イオンシネマ新潟南で観たんだけど
無人発券機で買おうと並んでいたら有人のオネーサンの所に案内されて
観ようとしたタイトルをド忘れする(笑
「アレ?なんって言うタイトルだっけ?」なんって口走ってしまう(苦笑
同行者も抜けているし
慌てて電光掲示板確認に行く始末
イオンは企業割引のシネマチケットで観ているので暗証番号(電話番号)を伝えないと
行けないんだけど「ありゃ?いくつだっけ?」ってさらにボケてしまう。。。

次、ツタヤに行く際は主題歌、挿入歌を担当してる
あいみょんを借りてくるッス
この映画の良いところは主題歌と挿入歌くらい
でもきっとツタヤでも忘れて「誰の曲だっけ?」ってなってるかも(笑


なんの魅力のない活動再開

RAZZ MA TAZZが活動再開と言うニュースが出た。
ttps://www.daily.co.jp/gossip/2019/01/20/0011994112.shtml
90年代の好きなバンドの一つではあったが
売れそうで売れないラインを行ってましたね。ボクは好きでした。
99年の解散後、
ボーカルの阿久のソロワークは思い出したときだけ追っていたが
メンバーの人と活動したrazz.あたりまでが限界(それでも2008年くらいまで)

このボーカル、RAZZ MA TAZZ時代からいい話を聞かないのよね
イマ、改めて評判を調べてみましたが素行はあまりよろしくないみたい。

そして今更活動再開
しかもメンバー ボーカルだけ(笑
あとはサポメン
決意の表明文を読むとあんまりいい印象は得ない
ただ「RAZZ MA TAZZ」の名前をかたって活動したいだけのような感じを受ける
結局このバンドってメロディーメーカーだったギターの三木さんあっての
阿久のボーカルだから。。。
その三木さんも2002年に病気で亡くなっているし
なんの魅力のない活動再開ですね。それでもファンには嬉しいデスよね
ボクはちょっと様子見です

もしかすると知ってるかもしれない曲


素敵な君
おじさんには懐かしいアニメ
「あずきちゃん」これはOP、ED両方担当していたんですよね
シングルはダブルA面でしたが、しれっとアニメ主題歌色の薄いEDの方を1曲目にしてましたね(笑

以下はボクの好きな楽曲たち


orion


白い夜


Season Train