たきがしら湿原とすぐ近くにある大尾不動滝にいってきたよ。

8月29日新潟県阿賀町までドライブに行ってきたよん☆
ちょっと出だしが遅れちゃったんですが、まずはたきがしら湿原に行ってみました。ボクの手元にある新潟の探鳥地の紹介する本で載っていたので行ってみましたが、お昼に行っても成果は無いですよね(^_^;)開園は8:30からみたいです。
時期的にも花の時期でもないのかな?たきがしら湿原の情報ブログがあるのでもし行かれる方は参考にされると良いと思います。ボクが行ったときはコバギボウシミソハギサギソウの花が見頃を迎えている時期でした。
FUJIFILM X-T1 (10mm, f/5.6, 1/240 sec, ISO400)
管理棟らしきところからの眺め
水位はちょっと低めに管理してあるのかな?それとも草が多くて水面が見えるところが少ないだけかな?
FUJIFILM X-T1 (10mm, f/5.6, 1/280 sec, ISO800)
管理棟みたいなところです。自由に入れていろんな資料等があり自由に閲覧できますし休憩も自由にできます。
湿原の全体を見るには丁度いいところですね。

FUJIFILM X-T1 (19.1mm, f/5.6, 1/900 sec, ISO800)

FUJIFILM X-T1 (10mm, f/10, 1/300 sec, ISO800)
遊歩道は人の手がしっかり入っていて見学しやすくなっています。
木道も、木道上のベンチとかしっかりしていていい感じです
FUJIFILM X-T1 (24mm, f/6.4, 1/850 sec, ISO800)
コバギボウシの花

FUJIFILM X-T1 (10mm, f/4, 1/1600 sec, ISO800)
ミソハギの花
たきがしら湿原はホタルでも有名なのでホタルの時期に来るのも良いかもしれません。

たきがしら湿原に向かう途中に大尾不動滝というものがあります
ボクはたきがしら湿原の帰りに寄りました。
駐車スペースから徒歩6分という看板がありますが、ちょっと登ります。
足場もちょっと悪いので歩きやすい靴で向かうのがおすすめです。 FUJIFILM X-T1 (10mm, f/9, 1/3 sec, ISO200)
水量の多い滝では有りませんが高さがそれなりにあり、見ごたえは良いですね
水量の多い時期とかあるのかな?もしそういう時期があるのであれば水量のある時期だとすごく良いかも
たきがしら湿原の後は狐の嫁入り屋敷に行きました。出発が遅いとあまり観光はできないですね(´・ω・`)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする