新潟県妙高市杉野沢にある苗名滝に行ってきたよヽ(=´▽`=)ノ

9月の連休に泊まりでお出かけをした記事の7つ目!
魚沼市の上原コスモス園に行ったあと妙高市に移動開始!車中泊を予定していたので道の駅あらいまで移動。魚沼市から妙高市までは一般道で移動すると2時間もかかるのですよ。2時間走っても県内を脱出できない新潟は広いですね~途中十日町市でお買い物、夕ご飯を食べて道の駅あらいに到着。
道の駅あらいは国道18号線を挟んで両側にあるんですが高速道路のスマートインターチェンジがある側は、ご飯屋さんがいっぱいあるんですが高速道路の真下なんで国道18号線を挟んだ逆側で車中泊したほうが静かでいいかと思います。トイレも新しいですしね。
Apple iPhone 8 Plus (3.99mm, f/1.8, 1/30 sec, ISO40)
トイレに久比岐自転車道のPRキャラクターのPOPがありました。
旧国鉄北陸本線の線路跡地が久比岐自転車道になっているそうですが、道の駅あらいから22km離れてて車で30分くらい離れてますが自転車道自体は日本海に沿って走れるので天気がいいときに走れたら気持ちいいかもしれませんね。冬場は地獄ですが。。。

FUJIFILM X-T3 (19.1mm, f/5.6, 1/350 sec, ISO640)
朝7時過ぎに起きて前日にスーパーで食料を仕入れていたので朝食をとって車で移動すること30分。苗名滝に到着。駐車場は結構あります。入り口にカフェや食堂がありますが8時にはやっているわけなく、そのまま苗名滝を目指します。無料で見に行けますよ。
FUJIFILM X-T3 (10mm, f/8, 1/180 sec, ISO640)
入り口を入って数分で滝が現れます

アリス「これが苗名滝ね。意外に近くにあるのね。結構勢いがあって地響きも凄いわ。さすが日本の滝百選に選ばれているだけあるわ。でも入り口の看板にある写真と違うような。。。」

砂防ダムである
FUJIFILM X-T3 (10mm, f/20, 1/4 sec, ISO80)
スケールのでかい砂防ダムで水の勢いも意外にあり地響きがするくらいです。
FUJIFILM X-T3 (24mm, f/5.6, 1/240 sec, ISO640)
駐車場から徒歩で15分くらい歩いたら苗名滝に到着できます。
ボクが着いた時はわずかながら虹がかかっていましたが。写真を撮っているうちに消えてしまいました。。。もうチョット早く来てたらキレイな虹がかかっている苗名滝が撮影できたかもしれませんね(´・ω・`)
FUJIFILM X-T3 (10mm, f/5.6, 1/320 sec, ISO640)
苗名滝の手前にかかっている吊橋から撮影。
まだ朝早いから観光客は少なめです。
アリス「ココまで凄い地響が聞こえますね。遠目から見ても凄い水量ね」
FUJIFILM X-T3 (10mm, f/13, 1/14 sec, ISO80)
アリス「滝の水量が凄いので川の水の勢いも凄いね。あんた写真を撮ることばかりに気を取られて足を滑らして川に落ちたりしないでよ。2020年に川に落ちて流された事故があったんだから」
FUJIFILM X-T3 (10mm, f/22, 1/2 sec, ISO80)
FUJIFILM X-T3 (24mm, f/4.5, 1/70 sec, ISO80)
FUJIFILM X-T3 (24mm, f/7.1, 1/240 sec, ISO200)
FUJIFILM X-T3 (13.8mm, f/16, 1/15 sec, ISO800)
FUJIFILM X-T3 (16.6mm, f/20, 1/25 sec, ISO1600)
FUJIFILM X-T3 (10mm, f/16, 1/28 sec, ISO640)
滝の近くに巨石文明がありました(違
⬅to be continued

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする